明和校

川口進学教室の明和校です

明和校

●ごあいさつ

ようこそ、川口進学教室、明和校へ。このページでは明和校の紹介をさせていただきます。

本校舎では、小学生から高校生まで幅広い学年に対応し、「ずっと通える塾」であるこ とを目指しております。

小学生は机に向かう習慣をつけながら、学ぶことの楽しさを一緒に見つけていきます。

中学生は1、2年生の内に今後を大きく左右する基礎力を固め、3年生は自分の本当 に望む志望校に行けるよう、さまざまな対策講座を用意させて頂いております。

高校生は日々の予習、復習から受験勉強まで、自分のペースに合わせた学習をサポートしていきます。

このように、「個別学習」のスタイルを生かし、常に生徒一人ひとりのそばで背中を押していけるような塾作りを心掛けております。みなさんが川口進学教室の 門を叩いて いただけることを、心よりお待ちしています。

講師紹介

明和校 教室長 浜崎 克真(はまさき かつま)

趣味:ボーリング、基本的に体を動かすことが好きです。 好きな漫画:花の慶次(漢の生き様には感動しました。) いっぱい遊んで、しっかり学ぶ。メリハリのある授業をしていきた いと思っています。みなさんよろしくお願いします。

●校舎案内

明和校の校舎です。

黄色とエンジ色の見つけやすい外観に なっています。明和中学校のすぐ傍の 立地しており、毎日たくさんの生徒さんが通ってくれています。

ちなみに、黄色は集中力を UP させる効 果があるそうです。



●ことばの学校

小学生から高校生まで、毎回の授業で30分間、「ことばの学校」(耳速聴)に取り組んでもらっています。

耳速聴とは、高速で流れる本の朗読を耳で聞きながら、それに合 わせて文字を目で追っていく、と言うものです。

まず、読む本を自分で選んでいただきます。こちらから読んでもらいたい本をおすすめする場合もございます。本が決まったら、パソコンの前に座り、ヘッドホ ンから流れ てくる朗読に合わせて本の文字を目で追っていきます。読み終わったら、最後に感想 を書いてもらいます。

読んでいただく本に関しましては、小学生に人気の「かいけつゾロリ」シリーズから、 川端康成の「雪国」等の名作まで、幅広く用意しております。朗読のスピードはパソコ ンの画面上で簡単に変えることができ、0.5倍~8倍速までご自由に選んでいただけます。

算数、数学、英語、理科、社会、そして国語。日本語の文章のない教科はひとつもありません。

しかし、文章の内容を本当に理解 できているお子様はごく一部です。大半のお子様は、ただ文章を眺めただけで読んだ気 になってしまいます。

書いてあることを正確に理解できるか。これは「読解力」と呼ばれる力ですが、勉強の基本でありながら、どうしても 疎かになりがちです。川口では、この能力を 「ことばの学校」を使って育てています。

耳速聴を続けていくことで、読むスピードはもちろん、読解力、語彙力が見違えるほど上がります。「ことばの学校」のみのコースも用意しております。興味の ある方は是非、本校までご連絡ください。

■小学生

授業曜日 : 毎週 月・火・木・金曜日
授業時間 : 16:00 〜 19:00

小学生は週2回、算数と国語を中心に学習していきます。川口進学教室では 「集団個別」の形式をとっており、全学年が一緒の教室で授業を行う中で、一人ひとりの進度、希望に合わせた内容を個別で指導させて頂いております。

あくまで個別での指導になりますので、質問するのが苦手なお子様にもしっかり対応することができます。


「こんにちは!」と元気なあいさつから始まります。あいさつは徹底して教えます。小さい声だとやり直しです。

やってきた宿題を先生に提出したら、「ことばの学校」で 30分間速聴をしてもらいます。
最初に速聴をすることで、気持ちが落ち着き、勉強に集中することができます。 その間に先生は宿題の丸付けをしながらお子様がどこまで理解できているのかを見て、その日の授業内容を組み立てておきます。

速聴の後は読んだ本の感想を書いてもらいます。感想は毎回書いてもらうので、文章 を読む力だけでなく、思ったことを言葉にする力をつけることができます。

それが終わったらいよいよ授業の始まりです。
授業では学校に準拠したワークを使い、 学校の予習をしていきます。予習の形で進めていくことでテストでの高得点が期待で きます。6年生の12月には小学校の単元を終了し、中学生の内容に移ります。実際に中学生になったとき、スムーズに授業に対応できるようにするのが狙いで す。

わからないことをわかるまで、 先生が丁寧に教えます。
わかるってとっても楽しいんです。
やっぱり勉強も楽しいのが一番ですね。


※基本的には、算数、国語中心の授業ですが、6年生は、春から英語、数学の予習をしているお子様もいます。教科、 コースについては、ご相談下さい。

■中学生

授業曜日 : 毎週 月〜金曜日
授業時間 : 19:00 〜 22:00


まず、入塾を希望されるお子様には入塾テストを受けていただきます。そのテストを元に、今後どのように授業を進めていくのかを相談しながら決めていきま す。

中学生は週2回、数学と英語を中心に学習していきます。通常授業では、教科書に準拠した教材を使い、基本的には予習の形で進めていきます。予習をしていく ことで、学校の定期テストに余裕を持って対策していくこと ができます。

川口進学教室では、テストの2週間前から通常授業をストップして定期テ スト対策に入るため、それまでに教材をテスト範囲まで終わらせます。

川口進学教室は「集団個別」の形式をとっておりますので、ただ教材を進めるだけでなく、英語の発音の練習や、単語の暗記テスト、苦手分野の補強、英検、漢 検の勉強 など、一人ひとりに対して必要に応じた対応をすることができます。

定期テスト対策

三重県の高校入試は内申点が非常に重視される傾向があります。
内申点を上げるには学校の定期テストでいかに点数をとるかが重要になってきます。

川口進学教室で は定期テストの準備態勢も万全です。
テストの 2 週間前から通常授業をストップして、 テスト対策授業に切り替えます。

テスト対策期間中は、通常授業の曜日に関係なく、 毎日教室に来てテスト勉強をすることができます。いつも教室で使っている教材に加え、学校で使っているワークを持ってきてもらいます。

学校の定期テストは、学校で使っているワークをどれだけやり込めるかが肝心です。

まずは、学校のワーク を全て終わらせてもらいます。ほと んどの学校では、ワークがテスト時の提出課題となっておりますので、 通知表において平常点の獲得にも つながります。しかし、一度ワークを やるだけではなかなか点数には結 びつきません。

そこで二回目、三回 目と、問題を覚えてしまうぐらいまで繰り返し、徹底して学校ワークの定着を図ります。

直前の土、日曜日には塾を開放し、テスト前の最終チェックをします。主となる教科 (英語・数学)がちゃんと理解できていると判断した場合は、他の教科の対策も行って いきます。

■入試対策土曜講座(毎週土曜 PM1:00~5:00)

中学3年生は9月より、毎週土曜日の午後1時~午後5時の4時間、通常授業 とは別に入試対策土曜講座を行っています。

実際に出題された過去の入試問題 を中心に毎週さまざまな問題に取り組み、受験に向けて応用力を養っていきま す。一斉授業と個別授業を交えた、志望校合格を目指した講座です。

土曜講座の風景です。過去問に挑戦中!
中学3年生ともなると、集中力が違います。

普段はふざけていてもやるときはやる。
何でもメリハリが大事ですね。

難しい問題も、先生が丁寧に解説。
みんな真剣に聞いています。

ちゃんと理解できたかな?




■高校生

授業曜日 : 毎週 金曜日
ベーシックウイング(映像授業) : 毎週 月〜金曜日
授業時間 : 19:00 〜 22:00

高校生の個別授業は金曜日です。

数学/英語を中心に、自分のペースに合わせて、先生と相談しながら進めていくことができ ます。
川口進学教室では、「集団個別」の形式をとっております。予習、復習、受験勉強など、目的を考慮して、使う教材とカリキュラムを決め、授業を進めていきます。

また、希望があれば、学校で使っている問題集などに関しての質問も受け付けています。
質問して、すぐに解決することで、わからないまま次の単元に進んでしまうのを防ぐこ とができます。もちろんセンター試験の過去問、国公立の2次対策なども個別で指導 しています。

また、現役合格を目指す高校生のための大学受験講座『市進ベーシック ウイング・ウイングネット』を開講しています。
こちらは映像授業となっており、数あるコ ースの中から自分に必要なものを選び、自分のペースで学習を進めていくことができ ます。

なお、中間、期末テストの約2週間前からは、通常授業をストップして、テスト対策授業を行います。その間、通常来ている曜日以外に塾に来て、勉強すること も可能です。

また、土曜日、日曜日もテスト対策授業を行い、全力でサポートします。

また、入試対策として、入試別、大学傾向別の授業を行います。大学入試問題に 挑戦し、入試問題に対応できる応用力を身に付けます

授業では個別で対応していきます。
疑問にすぐ答えてもらえるから、
受験生も安心です。