伊勢 神久校

神久校

<ごあいさつ>

神久校教室長 角谷 優樹(カドヤ ユウキ)

こんにちは。神久校教室長の角谷 優樹です。

入塾してくれるお子様の中には「算数」、「数学」を苦手としているお子様が多くいます。また、苦手ではなく「嫌い」というお子様も見受けられます。
 私の得意科目は数学で、私はこの数学の面白さを知っています。「わからないから楽しくない。だから嫌い。」そう思うお子様に、私は数学の面白 さを伝えたいと思っています。
まずは学ぶことの「面白さ」、「楽しさ」を学んでもらい、そこから「わかる」につなげていき、お子様の勉強をサポートしたいと思います。


<開講時間>


★小学部     月・水・木    16:30~19:00の間でコース設定をします。
★中学部     月・水・木    19:00~21:30、19:30~22:00
★高校部(通常)水         19:00~21:30、19:30~22:00
      (BW)月・木       16:30~22:00

※中学部、高校部は通常時間2h+速聴0.5hとなります。スタートの時間は面談の際に決めさせて頂きます。

☆塾のスタートはまず読書から!

「読書は嫌い...。」という生徒でも「ことばの学校」なら自分から進んで本を選びます。

読書をする事でお子様の感性や想像力が磨かれます。操作も簡単なので、小学校1年生の生徒でも読むことが出 来ます。

本の種類も豊富にあり、様々なジャンルの本を読むことが出来ます。




☆ことばの学校を始めてから、お子様に起こった変化をお母様に聞きました!

・家で読む本は漫画やアニメの本ばかりだった子が、自分から「お母さん、小説 買って!」と言ってきたときにはびっくりしました。ことばの学校にある本の続きが早く知りたいそうです。

・毎年、夏休みの最後には読書感想文との戦いでした。私が買ってきてある本もなかなか読んでくれないので、 毎年頭を悩ませていました。しかし、今年はことばの学校で本を読むようになったので、「自分からこの本を読 もう!」と早々と決めることができました。さらに驚いたのが、今までは感想も「~がおもしろかった。」など、簡 単な文を並べるだけだったのが、「~をどう思ったから○○と感じた。自分だったら~。」など、文の書き方にも変化が出てきたと思いました。 これもことばの学校のおかげだと思います。

・「今日はこんな本を読んだよ!」といつも嬉しそうに話してくれます。両親ともに働いているので、小さい頃 からあまり本の読み聞かせをしていませんでした。こんなに本を読むことに楽しさを覚えてくれるのなら、もっと早 くさせてやればよかった、と少し後悔しています。

<小学部の紹介>

☆まずは宿題の直しをチェック!

はじめに宿題を見せてもらいます。直しが必要な場合は、一緒に直しをします。

また、理解が不十分な場合には、何度も反復練習を繰り返して定着させます。

☆分からないところは何度でも復習!

真剣に授業に取り組んでいるところです。分かるまで徹底的に復習をか けるので、苦手な単元も克服できます。

学校に準拠したワークを使っていますが、中には反復練習が出来るドリ ルを使っていたり、発展教材を使っていたりと、生徒に合わせたものを持たせています。

また、漢検・英検対策も無料でしております。意欲的にどんどんチャレ ンジして、レベルをアップしています。

☆同じ教室にお友だち、兄弟がいても集中!

教室内には子ども達がたくさんいますが、全員集中して取り組んでいます。遊ぶときはめいっぱい遊び、勉強するときは勉強 する、といった習慣が身につきます。

☆小学生でも英語を習えます!

川口では、小学6年生になったら、遅くても12月には英語を始めます。

これは、中学校で初めて英語を習う時にスタートダッシュが出来るように準備をするからです。リスニングもCDを使ってネイティブの発音で練習 します。




☆宿題について

最後に、毎回宿題を出します。宿題の量はお子様一人ひとりに合わせて出しています。
家庭学習の習慣を身に つけてもらうために、徹底しています。

※小学部は基本的に算数、国語を勉強してもらいますが、小学6年生の春から英語や数学の予習を始めているお子様もみえます。教科、コースについてはご相談 下さい。

<中学部の紹介>

授業形態は集団個別授業になります。
集団といっても少人数制なので、一人ひとりをしっかり指導します。

☆一人ひとりに合わせた指導をします。

川口では基本的に学校の予習授業を行っています。

まずは「e点」 で導入部分を見てもらいます。その後に学校の教科書に準拠したワ ークに取り組みます。しかし、入塾時に学力診断テストを受けてもらい、その結果から授業内容を決めさせて頂きます。その為、学校の予習をする生徒もいれ ば、学校と同じ進度、または復習をしてい る生徒など、様々です。

分からないところは 1 人ひとりに説明するので、「ここが分からない けど、まあいいか...」と、そのまま残しておくことはありません。 また、毎回の授業後には必ず宿題をだします。

☆テスト2週間前はテスト対策開始!

テスト前には必ずテスト対策(無料)を行います。
学校のワークを徹底的に復習し、対策プリントで反復学習 をします。

テスト直前の土日にはテスト対策授業として、塾を開講します。各中学校に合わせてテスト対策を行 っています。

☆教室の雰囲気

同じ教室に何人も生徒がいますが、みんな集中して授業を受けます。メリハリのついた授業を心がけています。
集中する時は集中し、休み時間にはみんなが笑っています。

また、 小学生の誕生日の時には早く塾に来て祝ってあげる生徒も...!自慢の生徒たちです。



☆受験対策

中3になると、通常授業に加えて5教科対応の入試演習コースを受講します。

各教科を1年生の頃から総復習出来るので、毎年大好評です。
その結果、昨年は県立後期入試で全員が志望校を見事合格しました。「先生、こ の前やった問題がそのまま出ていたよ!」と言う嬉しい報告も。

また、9月からは土曜対策講座を毎週土曜日に行っています。
さらに、川口オリジナルで入試問題の解説DV Dを作成しています。

私立では皇學館高校、三重高校、高田高校、鈴鹿高校の数学、英語、理科を作っており、 県立は前期、後期の数学と英語を作っています。生徒から「分かりやすい!」と嬉しい声をもらっています。

<高校部の紹介>

高校に入ると、中学の頃とは違い、内容も難しくなるうえに学習量もうんと増えます。
毎日の予習、復習は当 たり前のようにしないと学校についていけなくなってしまいます。

そこで一番大切なのは、自分の時間をどう使って勉強していくかだと思います。勉強時間を増やし、かつ要領よくやっていけるように指導をしています。

また、神久教室は伊勢高校、皇學館高校に非常に近いため、学校帰りやクラブ帰りに寄って勉強に来る生徒が たくさんいます。

☆個別授業、映像授業が選択可能!

神久教室では、個別授業または映像授業を受けることが出来ます。

個別授業は月曜日の19:00から始まります。映像授業は、教室が開いている時ならばいつでも授業が受け られます。特に、映像授業は定期テスト前に何回も復習をして見ることが出来るため、大人気です。

☆ベーシックウィング

ベーシックウィング(BW)は、いつ見ても、何度見ても定額料金で受けることの出来る映像授業です。日々の学校の授業の 予習・復習や、テス ト前のチェックなどに使えます。

クラブに入っていて塾に来る時間が遅くなる生徒もいますが、ベーシックウィングなら一講座が20分程度なので、 部活が終わってから塾に来ても大丈夫です。